日本プランニングセンターから発行されている雑誌「難病と在宅ケア」5月号に、DM-family会員の船木友和が「写真紹介」ページに寄稿しました。

船木の妻は筋強直性ジストロフィー患者で、娘が先天性筋強直性ジストロフィーを患っています。
この病気に向き合い、さまざまな出会いによって支えられながら幸せな家庭を築いている様子を、たくさんの写真で紹介しています。

本誌は日本プランニングセンターのウェブサイトでお求めいただけます。
https://www.jpci.jp/

記事を掲載いただいた日本プランニングセンターさまに、この場を借りてお礼を申し上げます。

難病と在宅ケア5月号