2017年1月14日(土)、筋強直性ジストロフィー患者会(DM-family)は患者と家族に向けた「ストレッチ体験&交流会」を開催します。
この会は市民公開講座「知っておきたい筋強直性ジストロフィー@東京」終了後に引き続き、16:45まで行います。事前申込は不要で、どなたでも無料で参加できます。

今回のストレッチ体験は、「自分でも誰とでもできるストレッチ」を国立精神・神経医療研究センター病院 有明陽佑先生にご指導いただきます。ご家族やパートナー、お友達ともストレッチを楽しむコツを体験できます。交流会は、患者と家族同士の本音トークを行います。

日時:2017年1月14日(土)市民公開講座終了後~16:45まで
場所:国立病院機構本部 大ホール
お問い合わせ:筋強直性ジストロフィー患者会(DM-family)
※ストレッチ体験は車いすでもできます。ご参加には運動しやすい服装をおすすめします。

小冊子「知ってください筋強直性ジストロフィー」を会場にてプレゼント!

会場では、DM-familyで制作した小冊子「知ってください筋強直性ジストロフィー」を差し上げます。

これまでの市民公開講座での知識を元に、患者が生活の中でどんな対応をするべきか、ご家庭でできること、患者登録がなぜ必要なのか、などについてイラストでわかりやすく説明しています。

市民公開講座「知っておきたい筋強直性ジストロフィー@東京」

今回は「筋強直性ジストロフィー治験推進のための臨床基盤整備の研究班」が最後に開催する市民公開講座です。最新の研究成果を聴き、明日につなげていきましょう。

日時:2017年1月14日(土)10:00から (開場9:30)
場所:国立病院機構本部 大ホール
〒152-8621 東京都目黒区東が丘2-5-21

プログラムは下記のリンク先をご覧ください。
http://plaza.umin.ac.jp/~DM-CTG/pdf/170114tokyoo.pdf

周辺地図は下記のリンク先をご覧ください。
http://plaza.umin.ac.jp/~DM-CTG/pdf/170114tokyou.pdf

*当日はUSTREAMでの中継があります。
http://ustre.am/1mo2A